買い物カゴ
ロゴ
特別企画インナー オータムフェア ベッドリネン
RSS
 

2017.3.23 青山スタイルさん 期間限定プレミアムショールームにて

3月27日から3日間、町田ひろ子アカデミーさんが発信する「青山スタイル」の期間限定プレミアムショールームが開催されます。


「AOYAMA Style’s eye」の第1弾「Vintage Spice」というコンセプトのもと、リネンハウスのテーブルリネンを展示ご紹介いただく運びとなりました。東京でご覧いただく貴重な機会となります。

期間:2017年3月27日(月)〜3月29日(水)
時間:午前の部10:30〜12:00、午後 13:00〜17:00
場所:東京都港区六本木5-16-38 メイフェア106 ガーデンハウス
六本木 THOM’S ショールーム
ランチョンマット

白い糸の刺繍

2017.1.19 大塚あや子さんの刺繍教室

先日のお礼にと思い、教室へお伺いしました。突然でしたが、相変わらずの華やかな笑顔で迎えて下さいました。「本に掲載されている作品は、全てリネンの生地に刺繍したのよ!」って、おっしゃられて「白い糸の刺繍」という新しい本を見せて下さいました。最近、出版されたばかりだそう。思いを込めてひと針ひと針、人の手による白い糸が生み出す様々な形の刺繍。美しく愛おしくなります。

大塚あや子さん

クリスマスのイルミネーション

今年は、久しぶりに中之島公会堂のウォールタペストリーを見に出かけた。御堂筋のイルミネーションも青く美しくて、横断歩道を渡りながら
思わず「パチリ!」立ち止まって写真を撮りました。

クリスマス

10周年記念事業


リネンハウスは、もうすぐ10周年を迎えます。そこで以前から念願であったオールシーズンのラグジュアリーインナーの商品開発に取り組みました。素肌に心地よい幸せをお届けしたいと、2年がかりで取り組みました。

初めは、もちろんリネン。素材選びに苦労しました。リネンの吸汗性・速乾性の良さとスーピマコットンのふんわりと柔らかな肌触りを掛け合わせて、リネンプレミアムタンクトップキャミソールが誕生しました。

次は、冷え取り効果で注目されているシルク。肌側をシルク、表側をスーピマコットンに編み立てた生地でシルクスーピマタンクトップを作りました。肌触りの良さは、抜群です。表側をコットンにすることにより耐久性もアップしました。ショーツもいま準備中です。

そして秋冬に恋しくなるカシミヤ。高級スーピマコットンだけでも肌触りが良いのですが、カシミヤを混ぜるとさらに滑らかな風合いに仕上りました。春・秋・冬の3シーズンにおすすめのカシミヤスーピマタンクトップです。

たくさんの方にご愛用下さることを願って、心を込めてお作りしました。皆様のご要望をお伺いして、より良い製品に育ててまいるつもります。どうぞ宜しくお願いいたします。

オールシーズンのラグジュアリーインナー
オールシーズンのラグジュアリーインナー

新しいベッドリネン

高級ツイルリネン生地を使ったCLASSITEシリーズよりClarte Lineのデュベカバーができました。シルバーコードが入った大人のエレガントを感じさせる美しいベッドリネン。衿元のホワイトとのコンビネーションも清楚で素敵です。どうぞ宜しくお願いいたします。


リネンピロケース

リネンのランジェリー

リネン(フランス語でlin)は、女性用下着という意味のランジェリーの語源だそうです。

そこでこの夏に向けて、リネンのランジェリー作りに取り組みました。 ペチコートは、デザインや丈の長さを変えて3種類、スリップとキャミソールを含めて5種類となりました。

リネンハウスのオリジナル薄手の高級フレンチリネン生地で作りました。デザインもすべてオリジナルです。

伸縮性のある生地ではないので、脱ぎ着に無理がないようデザインで配慮しました。

盛夏には着用時から肌にじっとり張り付くポリエルテルのスリップやスカートの裏地や、透け感の気になるワンピースの下に、ぜひご利用下さい。裏地のない綿素材のスカートの下にはくと、滑りがないので嵩張る感じがすることがあります。素材に合わせて使い分けて下さい。

恥ずかしながら、写真のモデルをしている店長の私は、身長157.5cm、体重53Kgで、普段は9号サイズです。最近運動不足のせいか、スカートやパンツはデザインによって11号を選ぶときがあります。ちなみに、リネンランジェリーでは、Mサイズを着用しております。ペチコートのウエストゴムは、交換用の穴があります。

スリップは、後ろ見頃を調整し、すっきりとしたシルエットにしました。多くの方にご愛用いただければ幸いです。

英国インテリアデザイン研修レポート

2015.9.21.

憧れの国だったイギリス。ロンドンに滞在しているのだと思うと、ゆっくり眠っていられない。毎日のように早起きしてホテルの周囲を散策した。ロンドンの街を歩くと、分量の違いはあるけれど、塗装や石造りの「ホワイト」、レンガの「オレンジ」、フェンスの「ブラック」の3色で多くの建物が構成されていることに気付く。法律で外観の保護が義務づけられているという。街全体に統一感があり、美しく調和している。

イギリス研修

期待と不安でちょっとドキドキだったKLCのキャリアトレーニング。同じ建物にインテリア関係の事務所やショールームがあり、隣でFOCUSの展示会もあった。

イギリス研修

FOCUSやDECOREX2015、JUNCTION DESIGNなどの展示会を巡って、一番印象に残るColorとしては、ロンドンの街並みで見られるレンガの「Orange」。外観の色を室内に使うことにより、外観と調和するのだ。トレンドカラーは、グリーンがかったソフトブルー「Duck egg blue」。現代的な雰囲気を表し、その「時」を表現する。

DECOREX2015の会場を巡って、創作的なマテリアルが特に印象に残った。手仕事によるはめ込み細工の木の床材やStoneやMetalを使った創作的な照明、独創的な素材感の絨毯やカーテン地は、オリジナリティのある上質な空間を設える。

伝統の中に現代的な感性を取り入れる「ロンドンらしいExpressive Interias」の装飾には、生地や絨毯などに使われる抽象柄・幾何柄・日本的な柄・トラディショナルな柄が、よく似合う。それぞれの展示会で、日本の「紋様」や「日本画」などの絵柄が、カーテンや絨毯に使われていた。日本の伝統美がいまのトレンドとして認められていることが嬉しかった。



Piccadilly CircusにあるHam Yard Hotelのフロントとロビー。キット&ケンプ氏がデザインし、“アーバン・ビレッジ”と呼ぶ現代的なホテル。いろいろ廻った中で、一番宿泊してみたいと思ったのがこのホテル。オンリーワンを目指すロンドン、固有の文化を持つ日本もやはりオンリーワンであるはず。私たちの日本文化、日本らしさを感じさせるモノ作りでありたい。

テーブルランナーの写真撮影

2015.8.22

自然の中でテーブルランナー Sサイズの写真撮影をしました。木陰は、風が通って夏の暑さをひととき忘れさせてくれます。

テーブルランナーSサイズは、向い合わせの席にかけて使います。Mサイズ、Lサイズは、センターライナーとして使います。

大切な人と過ごす寛ぎのひとときを大切に。

テーブルランナー

リネンの蚊帳カーテン

天川の別荘にリネンの蚊帳カーテンをご依頼いただきました。
はじめて採寸に訪れたときにはまだ手すりやロープもなかったので、下を見て、びっくり!

天川

無垢の杉の床、コンクリートの打ちっぱなしの壁、麻の蚊帳カーテンと
プライベートを保ちながら自然を満喫する「男のナチュラル」っていう、設えでした。

蚊帳カーテン

リネン蚊帳カーテンはこちら!

フラックスの花が咲きました!

2015.5.27

5月の爽やかな青空の下、フラックスの花が咲きました!
今年は、例年より遅く3月に植えたので成長を心配したのですが、元気に育ってくれました。

フラックスの花

「紫がかった青い花、今年も会えてうれしいよ。」

フラックスの花

カード決済・代金引換・銀行振込・郵便振替がご利用頂けます。

※代金引換ご希望の場合、300円(税抜き)の手数料が必要になります。

【配送業者】ヤマト運輸株式会社
【お届け時間帯】配送日時をご指定いただけます。

メールは、24時間受け付けております。
お客様から頂いたメールについては、2営業日以内にご返信を差し上げております。
●ご購入商品について、返品・交換のご希望がございましたら、商品到着7日後以内にEメール、電話、Fax等でご連絡下さい。当店よりご連絡させて頂きます。

●お客様都合による返品、交換は、商品代金(税込)から必要手数料を除いた金額をご指定口座にお振込みいたします。
商品の往復送料及び振込手数料をご負担頂きます。

※以下の場合、返品交換をお受けできません。
・商品到着後8日以上経過した商品について。
・ご使用・洗濯された商品について。
・オーダー商品について。

●不良品による交換について
当社では商品に不良品がないように万全を期しておりますが、万一不良があった場合、商品到着後8日以内に「お電話またはメール」で必ずご連絡下さい。交換、又はお修理させて頂きます。
 
リネンハウス株式会社のホームページをご利用いただき、誠にありがとうございます。
当社では、ご提供いただきましたお客様の個人情報を取り扱う上で、個人情報の適正な取扱いと保護に努めております。

お客様からいただいた個人情報は商品の発送とご連絡以外には一切使用致しません。
当社が責任をもって安全に保管し、第三者に譲渡・提供することはございません。
 
ご注文またはお問合わせ後、当店よりメールが届かない場合は、
info@linenhouse.jp まで、ご利用可能なメールアドレスからご連絡下さい。
 
▼ 2017年10月 ▼
1 2 3 4 5 6 7
8 9

10

11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
         

・・・休業日
▼ 2017年11月 ▼
      1 2 3 4
5 6

7

8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
         

・・・休業日

個人情報の取り扱いについて特定商取引法に関する表示会社案内サイトマップ
Copyright(c)2014-2016 Linenhouse Co.,Ltd All Right Reserved

ページトップへ